サトイモ系メインの観葉植物ブログ。ついでにお気楽主婦の日々のネタもイロイロと。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    休眠しないデリシオーサ♪

    タイトルは『休眠しない』だけど、
    実際はしないんじゃなくて『させない』の方が正しいのだ(^^ゞ

    だって水遣りやめたら
    乾燥して枯れそうな気がしてどうもダメなんだよ…。
    しかも土がすっぽり抜けそうなくらいになるともうガマンできないし…。

    いや、そうなる前に葉水とかしておけば良いんだろうけど、
    冬でも昼間外に出したりしてるから
    やっぱり時々ダーッと水遣りしてしまうのであーる。

    とりあえず我が家の連中はそんなスパルタ的環境に慣れてるらしく、
    特にイモ系植物はじんわりとだけど新芽もあちこち出てる。


    そんなワケで。


    去年はかなりハードな植え替えをしたにもかかわらず、
    葉焼けもせず、一旦は黄変した茎まで元の緑色へと戻すくらいに元気だった
    兄貴分モンちゃんことモンステラデリシ2005

    gblog081130b
    [Nov.30/2008]
                    
    11月に入っても新芽を出して、こーんなデカい葉っぱを開いてくれた
    測ってないけど他のと同じくらいのサイズだから、
    たぶん50cmくらいのサイズじゃないかと♪<相変わらずいい加減

    でもその分、両側の葉っぱの間隔がかなり開いてきた。
                    
    gblog081130c
    [Nov.30/2008]


    イマジンズ日記で『ジーク(=手羽野郎)』という別名もついたけど、
    まさに今が手羽先状態(笑)

    こーんな開いたヤツを冬場せっせと部屋に入れ、
    朝晴れたら外に出し…、と結構冬場の管理はメンドくさ…、忙しい…

    しかもこんだけ葉っぱが広がってもーたおかげで、
    この1鉢でシッカリと畳一畳分のスペース取られてた…。


    そんなモンちゃんも、ウチに来た頃はこーんなにおチビだったのだ。
                    
    gblog051009f
    [Oct.09/2005]

    あれから3年半。デカくなったなあ~


    そんな兄貴分のモンちゃんは年が明けても元気元気。

    gblog090125aa
    [Jan.25/2009]

    1月後半にはまたも気配が。
               
    gblog090125ab
    [Jan.25/2009]

    新芽が苞から出てくる様子はこんなカンジ。
                         
    gblog090125acgblog090201bqgblog090206b
    [Jan.25/2009]          [Feb.01/2009]          [Feb.06/2009]

    葉っぱが全部外へ出てしまうまで約2週間。
    やっぱ冬はかなりペースが遅いな~。
    さすがに時間かかるせいか、苞の先っぽが枯れかけてる…

    ちなみに夏は所要時間わずか2日!!

    その時のネタはコチラ  デリシオーサの底力♪◇その1">これがデリシオーサの底力♪◇その1

    そして何とか外へ出てほっと一息♪
             
    gblog090206a
    [Feb.06/2009]

    その後約3週間~1ヶ月かかって葉っぱひらいたー
             
    gblog090301d
    [Mar.01/2009]


    そしてただ今デカい葉っぱが4枚居並ぶベランダ。

    かーなーり、    ジ ャ マ !!

    まあ元気があるってコトでエエんだけどね。

    gblog090301f
    [Mar.01/2009]

    とりあえず今月あたり、外の2枚はカットかな~
    関連記事
    web拍手 by FC2
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
    気が向いたらお好きなものを押してみてくださいっ(*>▽<*)ゝ


    %%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
    このネタの関連記事はこちらへ

    デリシオーサ2005

    | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    小さい頃から育ててると愛着がわきますよね。

    | waite | 2009/03/14 12:59 | URL |

    なんだかもったいないけど、まぁしょうがないよねぇ。
    ドライフラワーにもならないし。

    | たた美 | 2009/03/14 17:20 | URL | ≫ EDIT

    >waiteサン

    おっしゃるとおりです♪

    | るふ | 2009/03/15 07:42 | URL | ≫ EDIT

    >たた美オネエ

    前は切ったヤツを水差しにしようとしたけど、
    デカすぎて我が家のちゃちい花瓶じゃムリだった(笑)
    ドライフラワーっつうかドライリーフ(笑)にするには、
    ウチのはワイルドすぎて枯れススキっぽくなるかも。わははは。

    | るふ | 2009/03/15 07:52 | URL | ≫ EDIT

    モンステラ、来たばかりの時は小さかったんですね~
    るふさんのセレクト、私もやってみたいと思うものばかりです。
    早速セローム購入しちゃいました。しかも100均で・・
    名前が合ってるかもわかりませんが、とりあえずやってみます!

    | ri-ma | 2009/03/16 17:06 | URL |

    >ri-maサン

    そーなんです。小さかったんですよー最初は。
    葉ダニにやられて新芽が毎回ボロボロだったりしてタイヘンでしたねぇ…v-390
    殆どベランダに出してるせいか、暑さ寒さにもかなり強くなりましたーv-106
    ri-maサントコもセローム増えたんですねー。
    コレから楽しみだぁ♪お互いがんばりましょー♪

    | るふ | 2009/03/17 05:47 | URL | ≫ EDIT

    モンステラデリシ2005はこれまで切り戻しをしたことがないとのことですが、
    節の間隔もしまっているし、カッコいい立ち姿で羨ましいです。
    ふるさんの記事を拝読していていつも思うのですが、
    モンステラにしろセロームにしろ、
    惜しげもなく(orなさそうに)葉っぱを切っちゃいますね。
    私はどうも植物を切ったり捨てたりする事が苦手で、
    未練がましく去年6月から水挿しをしていたデリシオーサの葉っぱは、
    枯れることなくつい最近までカルスを形成していましたよ。
    きっと、発根剤等をつかえば根が伸びたのでしょうが、
    不注意で葉柄を折ってしまったので断念しました。
    るふさんも、デリシオーサの葉柄ざし、再挑戦いかがですか。
    って、増え過ぎても困りますねe-443

    | 夏 | 2009/03/18 15:33 | URL | ≫ EDIT

    >夏サン

    いやいやこんなにバッサリ切るようになったのは
    去年くらいからじゃなかったかなあ。
    ソレまでは夏サンみたいになんかもったいない派だったので(笑)、
    枯れてくるまでそのままにしてたんですけどね。
    ただセロームやモンスは大きくなると
    とにかく葉っぱの間隔が広がりすぎて…(-_-;)
    ソレに大きくなってくると葉っぱ1枚あるとないとじゃ
    かなり体力の消耗が違うようなんですねぇ。
    以前このデリシを植え替えした時に
    葉っぱを6枚程つけたまんまでやったんですが、
    見る間に下葉の2枚くらいが枯れていきましたよ~。
    でもまだ成長中の苗組イマジンズとかでも広がりすぎた葉っぱとか切っちゃってるんですコレが(笑)
    こっちは広がりすぎると狭いベランダで足を引っ掛けて倒してしまうので、
    見栄え重視というより安全第一といったところですかねー(^_^;)
    葉柄ざしかあ、ソレもなかなかおもしろそうですよねー。
    でも今年は同じ鉢に入ってる種組ジブリーズの3株を
    そろそろ別の鉢に植え替えしようかと思ってるので、
    また鉢の数が増えそうなんですよねぇぇぇぇ…v-393

    | るふ | 2009/03/18 22:39 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://rufugreen.blog95.fc2.com/tb.php/223-82e55a4e

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT