サトイモ系メインの観葉植物ブログ。ついでにお気楽主婦の日々のネタもイロイロと。

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT

    ≫ EDIT

    暴走イマジンズ日記☆今更出戻り!?[後編]

      ※暴走イマジンズ日記☆今更出戻り!?[前編]はコチラ。

      この記事は管理人の妄想を元に多大な脚色を加えたモンステラ育成日記です♪
        記事内に一部過激な描写が入っておりますが、
        コレも管理人のおバカ流愛情表現ですので何卒ご了承ください(^_^.)


    リュウタ「ねぇねぇねぇ。ヒッチハイクってなーに?」

    キンちゃん「…確か、洗濯に使う道具やなかったか?」

    おデブ「それを言うなら『ピンチハンガー』だぁ…(><;)」

    キンちゃん「お?そやったか?すまんすまん(^^ゞ」

    ウラっちキンちゃん、ソレって完全にオヤジギャグだよ…(-_-;)
         でもさすがおデブちゃん、家事のコトなら詳しいね♪」

    gblog080907vgblog080907w

    リュウタ「だーかーらー!!ヒッチハイクってなーにぃぃぃ!?」

    ウラっち「ぁあ、ゴメンねリュウタ。(^_^;)
         ヒッチハイクっていうのは、知らない人の車に乗せてもらって旅をすることだよ」

    リュウタ「へえええ。おもしろそ~♪(@▽@)
          ボクも乗りたい乗りたい乗りたい乗りたーい!!

    ウラっち「う~ん…でもそう簡単じゃないと思うよ。
         良い人に出会えれば上手く行くかもしれないけど、
         見ず知らずの相手を乗せてくれる車ってなかなかないんじゃないかなあ。
         しかも車を何台も乗り継いだりしないといけないだろうし…┐(´ヽ`;)┌」


    モモやん「………え?(ーー;)」

    キンちゃん「車見つけるのに時間かかり過ぎて枯れるっちゅー場合もあるかもしれんなぁ…(--;)」

    モモやん「………そ、そうなのか?(ーー;)」

    おデブ「そしたらきっと途中で道端に捨てられるかもしれない…」

    モモやん「………うっ…。(ーー;)|||」


    リュウタ「ぇえええ!!?なにそれ~!!(>O<)ボク、ヒッチハイクやーめたっ!!」

    ウラっち「確かに僕達にはかなりリスクが高いよね…(^_^;)」


    モモやん「……ま、まあ、途中でくたばっちまったら元も子もねェからなっ…(~_~;)、
          仕方ねェ、ここに来た時みたいにまた宅配なんとかで送ってもらうか」


    キンちゃん「ぁあ、アレはもう堪忍や。狭いし暗いし、散々やったからな」

    おデブ「それに真夏だったから暑かったし…(-_-;)」

    リュウタ「そうそうそう♪誰か人の足踏んだりとかー、お尻けったりとかー。
          すっごくうるさかったもんねえ~」

    モモやん「そりゃ全部テメェが俺にやってたんじゃねーかっ!!


    リュウタ「え?そうだったっけ?………ボクしーらないっと♪ヽ(^。^)ノ」

    モモやん「こンのクソガキ……

    おデブ「でも……確か、宅配ってお金がかかるんじゃ…?」

    モモやん「ぁあ、そんなモンるふに払わせりゃいいだろっ」

    ウラっち「ソレはたぶんムリなんじゃないかなあ♪」

    モモやん「なんでだよ…(ーー)」

    ウラっち「だってセンパイ、考えてもみなよ。
         僕達の鉢を100円ショップで買っちゃうヒトだよ、
         この家が気に入らないから出て行くっていう相手に
         東京までの運賃なんて払ってくれると思う?」

    モモやんΣ(◎д◎:)!!!!!!

    gblog080921rgblog080921t


    キンちゃん「ぁあ、そりゃあ間違いなくムリに決まっとる♪」

    おデブ「確かに(-_-;)」

    リュウタ「わーい、ムリムリ~♪ヽ(^。^)ノ

    ウラっち「ソレにさぁ、今更出戻りしたって、もう居場所ないって♪」

    おデブ「そうだそうだ。俺達の他にもたくさん仲間がいたから世話も大変そうだったじゃないかぁ」

    モモやん「ンなモン、帰ってみなきゃわかんねェだろーがっ」

    キンちゃん「そういや俺らがここに送られる頃は、
           おフクロさんの事で2人共しばらく大変やったしなぁ。
           今はやっと落ち着いた頃やろ、
           また手間かけさすような真似せん方がええんとちゃうか?」


    リュウタ「戻ってきたからおしおきだってさくらに食べられちゃうかもねえ~

    モモやん…∑(○д○;)!!!!


    ウラっち「ま、葉っぱ食べられるだけだったらまだ良いんだけどねぇ♪」

    モモやん「…な、なんだよっ…、他に何かあるってのかよ…(ーー;)」

    ウラっちmizukaサンてさあ、突然切り戻しとかやるの、好きだよねえ

    モモやん「……え…(@。@;)||||||

    おデブ「ぁあ、そうだったそうだった!!
        時々ハサミ持ってすごく楽しそうにやってたなあ~」

    リュウタ「あ、そういえばボクあの家にいた頃、
          誰かが『たすけてぇ』って叫んでたの聞いたことある~

    モモやん「……なにぃ…!?…ソレ……、マジか…!?(@д@;)||||||

    キンちゃん「まあ出戻りっちゅーたらいわゆる役立たずってイミやからな。
           せめて実験台として役に立つんやったらモモの字も本望やないか、なあ?」

    gblog080923egblog080923f


    モモやん「俺を勝手に殺すんじゃねェッ!!!|」


    おデブ「う~ん、それがイヤだって言うなら、
        後は旦那さんの職場に連れてってもらうしかないだろうなあ

    モモやん「職場?」

    リュウタ「あ、そうそう。mizukaちゃんが旦那さんの会社の机に置く分って言って
          何か鉢に植えてたもんね~♪

    おデブ「それだったら切られる心配もないしな」

    モモやん「なるほど…。」

    キンちゃん「けど、モモの字くらいのサイズになったら机に置いとってもジャマになるやろ?」

    おデブ「ぁあそうだ~。そうなったら部屋の隅とかに放置されるかもしれない…。」

    キンちゃん「そんでそのうち水遣りも忘れられて枯れてしまうっちゅーこっちゃ♪」

    リュウタ「わーい、枯れちゃった枯れちゃったぁ~♪ヽ(^。^)ノ

    モモやん「…だから勝手に殺すなっつってんだろ!!


    ウラっち「全く、センパイもワガママだなあ。
         言っとくけど、僕達以外にも他の家に貰われていった仲間がいるみたいだし、
         mizukaさんの所にはまた新しい仲間も増えたらしいよ♪
         つまり、今更向こうに戻っても居場所はないってコトさ。」

    gblog080923hgblog080923k

    おデブ「そうなのかあ。誰かまた他所に貰われていったのかあ。
        みんな~!元気でがんばれよぉおお!!

    モモやん「…っつーか、カメ、テメェどっからそんな情報仕入れてんだよ…(ーー;)」

    ウラっち「そりゃあ勿論るふさんに決まってるじゃないか。
         まあ女性的な魅力が全くないのが残念だけどねぇ、
         テキトーに愛想よく話相手になってるといろいろと喋ってくれるよ♪
         ホント、お気楽な人間って単純だからねぇ♪( ̄ー ̄) 」

    モモやんオマエさりげなくボロクソにけなしてるな…(ーー;)」

    キンちゃん「ま、最終的にどうするかはモモの字次第やな♪」

    リュウタ「えーと、途中で死んじゃうか~、
          切られて死んじゃうか~、
          放っとかれて死んじゃうか、のどれかだよね♪」

    モモやん「うるせェ小僧!!テメェに言われると尚更ムカつくんだよっ

    おデブ「まあまあ。ともかく、最近はここも過ごしやすくなったし、馴れたら結構快適じゃないか。
        モモちゃんがいなくなったらナオミちゃんとコハナちゃんも淋しがると思うなあ。」


    キンちゃん「で!?結局どうするんや、モモの字?」

    ウラっち「どうするの、センパイ?」



    モモやん「……ま、…まあ、ソコまで言われちゃあしょうがねェなぁ。
          やっぱ俺がいねェとテメェら好き勝手なコトばっかりやってまとまんねェしな…。」

    リュウタ「ボクは別に一緒じゃなくてもいいけどぉ~(-o-)」

    モモやん「なんだとぉ、おい小僧!!
          テメェのそのクソ生意気な態度も俺がビシッと躾けてやっからな!!
          覚悟決めとけよぉ!!

    リュウタ「え~~!?そんなのめんどくさーい(-o-)勝手に決めないでよねー。」


    ウラっち
    キンちゃん    じーーーーっ
    おデブ

    gblog080921vgblog080921w


    モモやん「……な、なんだよそのツラは…っ!?!」


    おデブ「いやぁ、案外アッサリと諦めたなぁ♪」

    キンちゃん「やっぱ『切り戻し』が効いたんとちゃうか?」

    ウラっち「こらこらキンちゃん、ソレは黙っててあげようよ。」
         センパイるふさんと同じで単純だって言ってるようなもんだし♪( ̄ー ̄) 」

    キンちゃん「ん?俺はてっきり『脱いだ靴下』くらいに思っとったけどなあ…(^^ゞ」

    ウラっち「ソレはあんまりでしょ。でも『ヒッチハイク』なんて考え付くあたり、
         どうやら『脳みそ干物』じゃなかったみたいだけどね♪」

    おデブ「まあおバカなヤツ程可愛いっていうしなぁ^^」

    ウラっち「あっ、上手いコト言うねぇ、おデブちゃん♪」

    キンちゃん「いやそれやったら褒めすぎやろ(`~´)」



    モモやん「……テメェら……、目の前で堂々と喋ってんじゃねェ!!
          全部聞こえてんだよッッ!!

    関連記事
    web拍手 by FC2
    にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
    気が向いたらお好きなものを押してみてくださいっ(*>▽<*)ゝ


    %%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%%
    このネタの関連記事はこちらへ

    デリシオーサ2008イマジンズ

    | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

    COMMENT

    でけたっ♪

    とりあえず後編完成。
    前編より更に長い!!
    しかも暴走しまくり。(^_^;)
    ヒッチハイクからとんでもない展開に。
    結局単純なモモは上手く丸められてしまったらしい。
    やっぱ切り戻しが効いたのかも。ひひひ。
    楽しんでいただけたらこちらでボケツッコミをどうぞ(笑)

    | るふ | 2008/10/23 23:21 | URL | ≫ EDIT

       

    お気楽な人間って単純なのか。
    ぷぷぷ・・・
    楽しすぎだこれ(笑)

    | たた美 | 2008/10/24 00:28 | URL |

    大爆笑!!

    読みながら10回くらい声上げて笑っちゃったよーっ!!!
    さくらに食べられちゃうとか、mizukaは切り戻し好きだとか、るふっちかあたしかダンナか、数少ないモンラヴァ読者じゃないとわかんないっちゅーに(爆笑)
    楽しそーに切り戻ししてるとこ、見られてた?(笑)
    でも、誰かの「助けてー」って声は聞こえなかったけど(笑)
    そそ、ウラっちの「突然切り戻しやるの好きだよね」のmizukaリンクが途中で切れてるみたいよ~
    ↑結構チェックしてる(笑)
    それにしても、目立たないよーに途中に挿入されてる挿絵のような写真、なんだ、この根っこは!!!
    やっぱりるふっちのトコで育つと巨大化するのか?!(笑)
    すごすぎるっっっ!!

    | mizuka | 2008/10/24 12:08 | URL | ≫ EDIT

    mizukaダンナです m(__)m
    いつも昼休みに楽しませてもらってますよー
    イマジンズは最高!!
    Upされた日は、帰宅してからこの話題で家内と盛り上がります。
    しかし、我が家のことよーく描写できてますねー
    家内のこと、さくらのこと、そしてボクのこと・・・
    みーんな当たってる(爆)
    うちの会社にデリシは持っていけないなぁー
    水遣りはできるかもしれないけれど、日当たりが無い(窓が無い)ビルなんで、大きく育つかどうかねぇー(^_^;)
    また楽しい内容待ってるよぉ(^_^)v
    ps.熱帯魚、いろいろ教えてくださいねー m(__)m

    | シゲっち | 2008/10/24 12:57 | URL | ≫ EDIT

    何しろ

    >たた美オネエ
    書いてる本人が1番楽しんでるともいうけどね(笑)
    思いっきり内輪ネタだし(^^ゞ
    勢いで書いてて思い出した。
    家族に『イマジンだったらあのテンション高いタイプ』って言われたんだった…(^^ゞ
    単純ですぐ怒鳴るトコがソックリらしい…(-_-;)
    いいんだか悪いんだか。
    ちなみにとーちゃんは『若いオネエサン好き』イマジン、
    壱号機は『食ってるか寝てるか』イマジン、
    弐号機は『マイワールド全開』イマジン。
    弐号機以外、みんな自分のタイプは違うと言い張る一同。
    一家揃っておバカなのは間違いないらしい、ふはは。

    | るふ | 2008/10/24 22:47 | URL | ≫ EDIT

    笑いすぎて

    >mizuりん
    顎外れても責任は持てません(笑)
    と、いう訳でお待たせの後編UP。ソッコーでチェックあんがと~v-290
    大丈夫ダイジョウブ。
    ウチは更にお客少ないからもう内輪ネタで勝手に楽しむのもアリってコトで(笑)
    mizuりんトコをネタにしても、
    これくらいの暴走は通じるだろうという独断のモトにやっておりまふ。ひひひ。
    そう♪植物達もさりげなーく見てるんだよきっと。v-398
    「たすけてー」はきっと人間には聞こえない周波数で話してるんじゃないかと♪<更に妄想中
    おお、リンクチェックあんがと~。
    ウチの弐号機にもこの前編を読まれてしまって後編を待ってたみたいで(笑)、
    UP準備中に早くしろとせかされたせいで間違ったらしい。ゴメンゴメン。
    とりあえず修正終了~♪
    根っこ結構伸びてたねえ。ウチに来て1ヶ月半くらい経ってたからかなー。
    暴走日記は管理人が割り込む隙がないので(笑)、画像も挿絵っぽく強引に入れこまないと
    イマジンズの会話だけで終わっちゃうからねえ。ひゃははは。
    他のもこれくらいじゃないかと思ったけど、イマジンズだから勢いで伸びてるのか?(笑)
    鉢が予想以上にこじんまりしすぎてたから
    来年になる前に根詰まりしてもおかしくないカンジだよ…v-356

    | るふ | 2008/10/24 23:04 | URL | ≫ EDIT

    いらっしゃいませ~♪

    >シゲっちサン
    はじめまして。^^
    いつもお噂はカネガネ♪<どっちが噂されてるんだか(^^ゞ
    昼休みのチェックに加えてコメントまでありがとうございます~。
    おバカなネタに気合入れてUPしてるようなブログですが(笑)
    楽しんでいただけて感謝です♪
    ただし、笑いすぎて会社の方々に神経を病んだと思われないように(^_^;)
    そうかー。今夜もまた夫婦のネタになってんだろうなあ…(^^ゞ
    妄想と脚色だらけと思ってましたが図星だったとは!!v-405
    そうか~、そんな家庭だったのか~( ̄ー ̄) <またなんか妄想してるらしい
    そして職場は日が当たらない、と。( ..)φメモメモ <こらこらこら
    ともかく好き勝手に書かせていただきましたが、
    楽しんでいただけてほっとしましたですよん♪
    イマジンズもとりあえず東京への帰還は諦めたようなので(笑)、
    こちらで更におバカに磨きをかけさせようかと♪
    熱帯魚、ウチも未だに初心者みたいなレベルですよたぶん(笑)
    最近ゆっくり世話する余裕もなさそうですが、興味はまだまだあるようで。
    たいした知識はないですが、お互いまだまだ勉強ってトコですね。
    ウチの経験談あたりで何かお役に立つならいつでもどうぞ~♪
    お目当ての魚、ゲットできると良いですね~♪
    こちらこそ今後共よろしくお願いしまーすっv-290

    | るふ | 2008/10/24 23:29 | URL | ≫ EDIT















    非公開コメント

    TRACKBACK URL

    http://rufugreen.blog95.fc2.com/tb.php/188-7107ad53

    TRACKBACK

    PREV | PAGE-SELECT | NEXT